ゆきモリモリ

01/09 夜中から
ここ天草福連木も大雪が降りました


(2018 一面まっしろ)

午前中 親方からだいじょぶかーって電話
天草のやさしいおとうちゃん ありがとうございます☆

一昨年 テント野暮らしの冬に大雪が降って
あの時も夜中にたくさん降って テントが潰れてしまい
まだ薄暗い夜明けとともに家の中に移動した

img_5592
(2016 雪で潰れたテントさん)

急遽室内にビニールを張って 室内ビニールハウスでしばらく暮らした
工事前の家は穴があいていたりすごい状態で、家の中で雪かきしたり笑
避難して来て出れなくなった小鳥を逃がしたり笑 てんやわんやおもしろかったけど
正直 テントの方が快適だった笑

img_5589
(2016 室内ビニールハウス)

この時を知ってる親方と電話で『あの時は〜!』としみじみ☆
その後の工事でとにかく隙間を塞いでくれたので なんとすきま風がほぼありません☆
今まで炭と薪風呂で暖をとっていたけど(野暮らし時代はロケットストーブも)
去年の春に 友達が電気こたつを持って来てくれて
年末には遂に 薪ストーブがついた!


(2018 ポカポカ薪ストーブ)

大雪で閉じこもってる間
こんなにあったかいなんて
いろいろ間に合ってないからまだ寒いけど でも あったかい
室内であたたまることができるなんて! 室温が上がるってのが
もう 感無量で もう本当にすごい進化で すごくうれしかった

そしてテント時代みたいに 薪でごはんが作れる
朝のコーヒー用のお湯以外はガスを使わなくてすんだ
やっぱり火で作るごはんはとってもおいしいな
洗濯物もよく乾くし
こんなに贅沢でいいんだろうかと
感謝でいっぱいでした


(2018 おもちを焼く)

急いで用意した薪は お風呂とストーブ両方使うと減りが早くてソワソワした
いつもギリギリまで我慢するけど
こういう時のためにあるんだよな きっと と、ゆきの間はけっこう使ってみました
あぁ これが人間の暮らしか〜 大げさかもしれないけど
寒いときにあたたまれるってほんとうにほんとうにしあわせ!

うちは電気も水道もあるし、これを書いてるのもコンピューター
インターネットも遅いけどあるし、現代的な暮らしの方だと思う中で
ここで物を作っていくにはやっぱりまだ わたしには大変で
特に寒かったり暑かったり天気が極端なときは 暮らしで精一杯になってしまう日々です
これから もう少し簡単に 手際よく上手に暮らす工夫をして
作ることに集中できるサイクルにしたい

こたつはすごく有難いけど動けなくなる笑 そして電気だから控えめに
今年はもっと薪チェックしよう
冬用仕切りの扉とか大工さんちっく仕事もがんばろう

などなど
ゆきの間はいろいろじっくり考えたり 調べたり 仕込んだり作曲したりしていました
でも やけにおなかがすいて不思議だった 寒いと体力つかうのかしらね


(2018 まさかの天草でつらら 高麗人参みたい)

ゆきで顔型をやってみたらだんだん上達して わたしはおもしろくなっちゃたけれど
妹から コワイー!!!なんでなんで!?と
いとこのお兄ちゃんはデスマスクを連想
どっひゃー!大爆笑かと思ったけど 改めて見てこれをシュールとよぶのかと
おネェちゃんは反省しました


(2018 雪顔型練習の跡 写ってないけどもっといっぱいあった)

そこまで降らないだろうと
思っていたけど一昨年と同じくらいガッツリ降ってきたゆき
あの時40年振りの大雪だったのに、また降っちゃった
これからそういう時代ってことかな からだが強くなりそう
南国時々雪国天草だったらいそがしいな 農家さんだいじょぶかな


(2018 あれ屋根長いなーと思ったら雪だった)

毎年こうなったらつらいけど
ゆきはやっぱりきれいでした

(2018 陽暮れと雪融けシャイニ〜)

これを書いている今日は雪もすっかりとけて 日中は1月だというのに謎の18℃!
そして夜中は雷雨ゴゥゴゥ はげしい天気
明日 どこも崩れてないといいな
雷だと思いたい音にドキドキしながら

広告